top of page

スプリンターの遺伝子🧬みんなが憧れる遺伝子タイプ🧬

競輪選手中川誠一郎選手の遺伝子検査🧬を実施致しました。もちろん中川選手は競輪界を代表するスプリンターであり2大会連続オリンピック出場と輝かしい経歴の選手です。勝ち色、勝ち味の診断もいち早く取り入れて頂きました。

今回の遺伝子検査は本人もおそらくスプリンターの遺伝子🧬ですよ!と言ってました。もちろん私もそう思ってますが、果たしてそれが正解なのか?を確認する為の検査となりました。

検査して3週間後、結果が届き、この遺伝子検査の正確性が立証されました。

中川選手もだろうから確信へとなりました。結果は予想通りのスプリンタータイプの遺伝子でした🧬

中川選手も40歳を過ぎてこのような検査ができる時が来たんだなぁ、、もっと早くこんな検査が可能だったら‼️と

遺伝子検査の必要性を実感してました。

今後は得意な短距離を伸ばしつつ、苦手な長距離もトレーニングに取り入れて、さらなる上を目指すとの事でした。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page